開催レポ片思いはごめんなさいからがスタートなのだ。

こんにちは。高野えりです。

本日は、個別セッションでした

Nさんは、セッションを受ける前、

男性へデートのお誘いをしたけれど

お断りの連絡があり、

落ち込んでしまったそう。

事前に近況報告の

メッセージを頂いたとき、

その気持ち、わかるよ!涙と、

過去の自分の姿を重ねていました。

デートをお誘いする際のポイントは、

渾身の一球でホームランを狙うのではなく、

まずは、ボールが当たったらラッキー

くらいな心意気で、軽く、

ポンポンポーンと、投げること

1回目はダメでも、

2回目は当たるかも!

男性の熱意に負け、

デートや告白をOKしたこと

誰にでもあると思います。

それと同じです笑

私は、

片思いはごめんなさいからが

スタートだと思っています。

カレは、Nさんが

勇気を出して誘ったことも

ショックを受け、

落ち込んでいることも

何1つ、知りません。

1度目のお誘いは、

断られて、当然だと思ってます。

そんなNさんの気持ちを

一切、知らないから。

まだ何も始まってないのにも関わらず、

勝手に落胆、諦める道を選んでしまう。

素敵好きと思える人と

そもそも、出会えることが奇跡。

その気持ちを伝えずに、

勝手に終わらせるなんて

悲しくないですか。

彼に嫌われないようにするのは簡単。

これ以上にも以下にも進展しない、

それだけ。

彼に嫌われないようにと願うのか

幸せな恋がしたいと願うのか。

思い込みを外すだけで、

取るべきアクションは、

変わってくる

なんと、Nさんの愛読書の本が

私のバッグの中に入っていたり

今日は何かと奇跡の連続で

びっくりでした

早めのバレンタインですと、

嬉しいプレゼントまでも涙

こんな彼女とお付き合いできる

男性は幸せ者、間違いなし!涙

本当に、素直で、無邪気で、

とっても、可愛かったな

これが、Nさんの良さ。

自分を隠したり、取り繕ったりせず、

誰かになろうとするのではなく、

誰を目の前にしても

いつもの自分で

いてくださいね。

今日は遠くから、

ありがとうございました

お知らせ

来年度の先行案内、ここだけの話を

プレミアムレターメルマガで

いち早くお届けします。

ぜひ、下記よりご登録くださいね。

読むだけで恋愛美人Onlyoneプリンセスは誰でもなれる!

お詫び

メルマガの先行案内だけで

満席になるセミナー

受付開始に時間を要してます。

用意が整い次第、

メルマガにてご案内を致します。

恋も、人生も、

想い通りに叶えるには

まずは土台となる

自信が不可欠です。

2018年も想い通りに

味わっていきましょう

現在受付中のコンサルはこちら

人気No1個別コンサル

初めましての方へ限定企画